いっしゅうかんのうた

日々のよしなしごとをテュリャテュリャ綴るブログ

0歳4〜5ヶ月:生活リズム再考

「ジーナ式」を参考程度にパラ読みしつつ、風呂の時間と就寝時間だけは決め、これまでなんとな〜く息子の1日のスケジュールを管理してきました。それでさほど問題なかったんですが、ここ1週間ほど20時の就寝時間にグズってなかなか寝ない、という事態が頻発するように(下手すると2〜3時間寝ない)。 月齢が上がって生活リズムに変化が? それともこれが夜泣きってやつ? といろいろ気になるので、ひとまずしばらくサボっていた睡眠と授乳の記録をつけてみることにします。

 

  

 我が家の「ジーナ式」の取り入れ方

「ジーナ式」と呼ばれているこの本、妊娠中に一通り読みました。その時点で、真面目にこの本通りにスケジュールを遂行するのは「無理」と判断。その後、実際に赤ちゃんと暮らしながらうちで無理のない範囲を探りまして、現在では下記の方針で運用しています。

①基本は20時就寝。どんなに遅くても21時までに寝付かせる

就寝時間の15〜30分前には照明を暗くして授乳を始めます。ジーナ式では授乳を入眠儀式に組み込むことを勧めていませんが、うちではやっぱりこうなってしまいました笑。授乳→げっぷ→抱っこしてトントン。

②完全に寝かせずに寝床へ

ウトウトはしてるけど完全に眠ってはいない、という頃合いを見計らってベッドに移動させます。ベッドに置いた時点で泣いてしまうこともありますが、状況が許す限りその状態で放置(最長でも10分程度でしょうか)。そうするとたいてい一人で寝てくれます。逆に授乳 or 抱っこの時点で完全に眠ってしまうと、ベッドに置いてしばらくすると泣いて起きてしまうことが多かったような。ここからは私の仮説ですが、眠りが浅くなってくると、今自分がどこで寝てるかボンヤリと分かるんじゃないかと思うんですね。で、寝入ったときと違う環境(腕の中じゃなくてベッド)に今いる!ってことに気づくと、「助けて〜」って泣いて起きてしまうのでは。なので、ウトウトしてちょっと意識がある状態で寝床に移すようにしています。

③泣きやまないときも無理はしない

ベッドに置いてしばらくしても泣きやまないときは、抱っこしてトントンに戻ります。それでもダメなときは授乳まで戻ることも(飲み足りない可能性もあるので)。そしてそれでもダメなとき(授乳しても泣き続けていて、気力体力が限界で抱っこが辛いとき)は、泣いていてもベッドに降ろし、「もう母さん寝るよ〜おやすみ〜〜」とか言ってベッドの側で寝たふりしながら様子見することもありました。もちろん子供はギャン泣きですが、「大丈夫大丈夫〜〜」とか「母さんここにいるよ〜〜」とか時折声をかけつつ手は出さずにいると、いつの間にか寝てました。この最終手段は使わないに越したことはないと思うのですが、フラフラのときに無理に抱っこしてバランス崩したら危ないし、子供にイライラするのも嫌なので「無理はしない」ということで。どうしても眠いときはこうやって凌ぐことにしています。

 

こうして書いてみるとジーナ式の要素がカケラも残っていない…笑。でも、今でも月齢が上がるたびにジーナ式のスケジュールを元に自分流アレンジを考えますし、初めての育児で右も左も分からなかった者としては、この本にはけっこう助けられました(他の本でもよかったのかもしれないけど)。ただ、いろんなレビューにも書いてある通り、要点がパッと頭に入ってくるようには作られていない本なので、情報を見やすく加工する(文章の羅列になっている1日のスケジュールを時間軸に落とし込んでイメージしやすくするとか)手間は必要かと思います。

 

今週の記録

●7/18火

 睡眠 22〜7時 / 9〜10時 / 12時〜12:30 / 14〜16時 / 19:45〜20時 / 20:15〜

 授乳 7時 / 11時 / 13:15 / 13:45 / 16:30 / 19:30 / 20時

 外出 S支援センター(10:20〜11:45)

●7/19水

 睡眠 20:15〜5時 / 6〜7時 / 9時〜9:30 / 11:30〜12時 / 13:30〜15:30 / 16:30〜17:45 / 20:15〜

 授乳 5時 / 7時 / 10:45 / 12時 / 16時 / 18:30 / 20時

 外出 N保育園(10:00〜11:20)

●7/20木

 睡眠 20:15〜6:15 / 8:15〜8:45 / 10:15〜10:45 / 13時〜14:30 / 15:45〜16:45 / 19〜23時 /  3:15〜

 授乳 6:15 / 9時 / 10時 / 11:45 / 12:45 / 15:30 / 18:45 / 1:30

 外出 C図書館(11:15〜11:30)

 ●7/21金

 睡眠 3:15〜8時頃? / 10:15〜11:30 / 13:45〜15:15 / 17:15〜18:15 / 20:45〜23:15 / 23:30〜3:30 / 4時頃?〜

 授乳 8:30 / 10時 / 12時 / 13:30 / 15:45 / 19:30 / 23:15 / 3:30

 外出 なし 

●7/22土

 睡眠 4時頃?〜7:30 / 9:45〜10:30 / 12:45〜13:30 / 移動中(小1時間?)/ 21時〜21:45 / 22時〜

 授乳 7:30 / 9:15 / 11:45 / 12:30 / 16:30 / 20:30 / 21:45

 外出 友人に会うため電車に乗ってカフェへ(14〜19時)

●7/23日 ◎

 睡眠 22時〜6:15 / 7:15〜8:45 / 10:45〜11:30 / 13時〜14:45 / 移動中30分弱? / 20時〜

 授乳 6:15 / 8:45 / 9:45 / 12時 / 15時 / 18:30 / 19:45

 外出 夫と3人で近所に買い物(15:30〜18時)

  

・以前は反応しなかった音(目覚まし時計、掃除機)にちょい泣き

・抱っこ紐しながらでも目を合わせて笑うようになる

・目の前におもちゃ持ってくとつかむ率UP

・シャワー相変わらず泣く…。機嫌よくてもシャンプーすると大泣き

・親がうつぶせにした状態から、初めて自力で寝返り返りに成功

 

振り返り&今後に向けて

まずは今週の振り返り。

木曜と金曜は丑三つ時に起きてますね。特に木曜は23時から3時過ぎまで泣き通しで辛かった…。でも、思ったより乱れたスケジュールって感じじゃなかったので、一安心した部分もあります。記録つけてなかったら印象だけで「生活リズムが乱れてる」と判断してしまってたと思うので、記録するって大切ですね。

記録をとってみて思ったこと。

・昼寝の時間はトータル3時間半が丁度よさそう

・授乳時間はバラバラだけど、1日7〜8回と回数は安定してる

・支援センターや保育園での赤ちゃん教室は、行くと数日以内にできることが増えている(=いい刺激になっている)気がするので、積極的に行くようにしたい

・でも毎日行くと疲れるようで、木曜は出先でもグズったので連チャンはなるべく避ける

あと、お風呂で泣くようになったのにも困っていたんでした。来週のテーマはこれでいこう。

 

今週のおすすめ絵本

3〜4ヶ月検診のときに自治体のブックスタート事業で絵本をもらったんですが、声を出して喜んだりして意外と反応がよく、こちらも嬉しくなりました。そこで、買ったり頂いたり図書館で借りたりして、息子が気に入っている本を毎週紹介しようと思います。

今一番のお気に入りがこれ↓

www.fukuinkan.co.jp

こどものとも0.1.2.」という10ヶ月〜2歳児向けの絵本雑誌です。1冊420円(税込)とリーズナブルなのでおすすめです。定期購読すると自分では選ばないような絵本も届くので、偏りも減っていいかなと。この「ピッピちゃん」も、息子がこんなにハマるとは思いませんでした。

その他のお気に入り。

ややウケっぽかったもの。

www.fukuinkan.co.jp

「だるまさん」シリーズは2冊目の「だるまさんの」だけあまり反応なし。もうちょっと月齢が上がってからまた読み聞かせてみようと思ってます。「しっぽ」は子供より私が気に入ってしまったかも。長新太はやっぱりすごいなと思いました。