いっしゅうかんのうた

日々のよしなしごとをテュリャテュリャ綴るブログ

欲1 : 腕時計

入院直前に腕時計が壊れてしまい、それ以来腕時計をしない生活を送ってましたがそろそろ限界。携帯で時間を確認する人もいると思うけれど、もう20年近く腕時計を使ってきたので、いちいち携帯を出して時間を確認するのは面倒くさいと思ってしまう。子供も生まれたことだし、新しく腕時計を買おう!ということでいろいろ調べてみました。

 

ちなみに今まで使っていたのはこれ↓ 

f:id:thuryarya:20170727072014j:plain

www.cabanedezucca-watch.com

 カバンドズッカの定番、チューインガムです。高3の時に買って、バンドと電池は何回も交換したけれど時計本体はそのまま17年くらい?使ってました。今回も気づいたら止まってたので電池切れかと思ったら、電池を換えても動かず。電池交換に出したお店から「故障じゃないか」とそのまま戻ってきてしまいました。出産という大きな節目に動かなくなったこともあって、自分の中では寿命だったんだな…と納得済み。修理に出すよりは、子供の成長とともに時を刻むものを新しく買おう、という方向に気持ちが傾きました。

 

譲れないポイント

チューインガム歴が長すぎて、全然違うタイプの時計はもう無理だと思う。ズッカで気に入ってたのが↓

・アナログ時計

・小ぶり

この2点。携帯はいちいち出すのが面倒というのもあるけど、デジタル時計が苦手というのもかなりあるかも。あとチューインガムで何といっても良かったのが、バンドと時計の幅が一緒で極細だったということ。このおかげで、腕時計がジャマだと思うことはほとんどありませんでした。ちなみに幅は15mmとなってます。

ということで、いろいろネットを見回っていいかも、と思ったのがこの2品。

 

候補その1:BERING 14424-001

f:id:thuryarya:20170727072316j:plain

bering.jp

 

候補その2:Riki AKQK408

f:id:thuryarya:20170727072521j:plain

www.alba.jp

 

ベーリングのは24mm、リキは27mmと幅はズッカよりかなりありそう。他にもTID WatchesとかSKAGENとかもフェイスの雰囲気はとても好みだったのだが、サイズが大きすぎて断念。やっぱり実物を見て(可能なら試着して)からでないと不安だなぁ。ベーリングの旗艦店は銀座か神宮前、リキは近場のTiCTACとかにありそう。もう子供は連れて行けるし、もう少し涼しくなったら行ってみよう。

それにしても、2ケタ万円でも思い切って買っちゃう!? くらいの予算で探したんだけど、気に入ったのがことごとく3万円以下という…。本格的に、高級ブランド時計とは無縁の人生になりそうです。